トップへ

フィジカルダンス筋トレは重い物を上げればいいの? - フィジカルダンス

フィジカルダンス ホーム » スポンサー広告 » フィジカルQ&A » 筋トレは重い物を上げればいいの?
デオラボイオンクリア ブロンズターナー 加圧シャツで筋肉を追い込め!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HMBマッスルプレス

筋トレは重い物を上げればいいの?

重さよりフォームが重要!


16


ジムに行くと、
無理やり重い重量を持ち上げようとしている人がいます。
まだ体が細いのに、
重さで満足させようとしてる自己満タイプに多いです。

人には適正の重量があります
同じ身長、体重でも筋力の違いもあります。

腕立てで考えてみましょう。

腕立ては体重の約6割の負荷と言われています。

自分の体重が仮に60kgだとしたら、
普通のつま先立ちの腕立てだと、
約36kgの負荷という事です。

腕立てがろくに出来ない人が、
いきなり筋量以上のベンチを無理やり上げても意味がないのです。
むしろ怪我を心配してしまいます。

これは腕や背中にも言えます。

しっかり胸を張り、腕の角度を付けて、深くやる
これを10回できますか?
20回は?

まずは、
しっかりしたフォームと負荷をかけれる様になってから
次のステージに進みましょう!


詳しくはこちら
自重フィジカルレッスン
↓for woman
----------------------------------------
▶︎ Physical-S ◀︎
(専用サイトにとびます)


関連記事
HMBマッスルプレス
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://physicaldance.blog.fc2.com/tb.php/17-18644a4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。